パイナップル豆乳ローション 鈴木ハーブ研究所

パイナップル豆乳ローション※メーカーの鈴木ハーブ研究所ってどんな会社?

 

パイナップル豆乳ローション鈴木ハーブ研究所

 

鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローションはシリーズ累計で340万本以上売れている人気の商品です。

 

そんなパイナップル豆乳ローションですが、メーカーの鈴木ハーブ研究所がどんな会社で、

 

どんな商品をほかに売っているのか調べてみました。

 

鈴木ハーブ研究所ってどんな会社

 

鈴木ハーブ研究所の商品はこだわりの天然成分を使っているので

 

小さな子供や妊娠中の人でも安心して使えるといった特徴を持っています。

 

パイナップル豆乳ローション鈴木ハーブ研究所

 

そして、安心して使えるように徹底した検査と品質管理を行っていて抜かりはない模様・・・

 

 

もともと鈴木ハーブ研究所の鈴木社長はお子さんの肌荒れを救いたい思いで会社を立ち上げています。

 

そしてハーブの研究の中で注目したのが大豆だったんですね。

 

なので、鈴木ハーブ研究所の商品はハーブを主成分としたお肌に優しいものばかりです。

 

鈴木ハーブ研究所パイナップル豆乳ローション以外の商品一覧

 

鈴木ハーブ研究所といえば、パイナップル豆乳ローションが一番知名度の高い商品です。

 

パイナップル豆乳ローション鈴木ハーブ研究所

 

そして、パイナップル豆乳ローションの次に売れている商品がパイナップル豆乳除毛クリームです。

 

ムダ毛をカミソリで処理すると、お肌が荒れたり、黒いブツブツができて不潔に見えてしまいますが、

 

この除毛クリームを使うと、肌の表面がツルツルになるのでチクチクしないメリットがあります。

 

パイナップル豆乳ローションと一緒に使うと相乗効果があるので一緒に使っている方が多い商品ですね。

 

 

そして、これもローションですね。

 

パイナップル豆乳ローション鈴木ハーブ研究所

 

納豆ローションという保湿化粧水です。

 

最初、納豆ってびっくりしましたけど、使用者の口コミを見ると納豆のような臭いやベタツキは全くないそうです。

 

調べてみると納豆のネバネバに含まれる成分はヒアルロン酸の2倍以上の保湿力を持っているそうです。

 

実際、アットコスメでも総合評価5.1と高く評価されています。

 

 

次にご紹介するのはこちらです。

 

パイナップル豆乳ローション鈴木ハーブ研究所

 

アンデコール高機能美容オイルです。

 

この商品は楽天ランキング美容液部門で1位を取った人気商品です。

 

浸透力が高い美容オイルなので目元や口元の小じわ、年齢による毛穴、シミの悩みに効果を実感できると評判です。

 

洗顔の後、化粧水の効果を引き出すために付けるのでブースター美容液の役割を果たします。

 

 

その他にフットヴェールシリーズやスキンケア商品などハーブや大豆を主成分とした商品を多数販売しています。

 

もしご興味があるなら公式サイトを確認してください。

 

パイナップル豆乳ローション 口コミはこちら