パイナップル豆乳ローション 効果なし

パイナップル豆乳ローションは効果なし?口コミでわかった真相

 

パイナップル豆乳ローション効果なし

 

鈴木ハーブ研究所のパイナップル豆乳ローションは使い続けるうちに脱毛の回数が減ったと

 

女性の間で大人気の商品です。

 

ただパイナップル豆乳ローションの口コミを見ていると効果なしという意見も一部見受けられました。

 

そこで、なぜ効果を実感できない人がいるのか口コミから調べてみました。

 

パイナップル豆乳ローション効果なしの口コミ

 

指毛に効果なし

 

3ヶ月間、朝と晩に指毛に使ってみたけど全然効果がありませんでした。

 

パイナップルと豆乳はムダ毛が生えるのを抑制したり、薄くする効果があるのかもしれませんが、

 

この商品を使っても全く効果を実感できませんでした。

 

50代 混合肌

 

子供のムダ毛に効果なし

 

子供のムダ毛が濃いので心配してインターネットで調べたところ、

 

パイナップル豆乳ローションのことを知りました。

 

この商品を使い続けると、剃らなくてもムダ毛が薄くなるというのが子供にも良いと思い定期購入しましたが、

 

全く効果がありませんでした。

 

20代 混合肌

 

 

パイナップル豆乳ローションの口コミで一部あった感想ですが、

 

この商品を塗るだけではムダ毛は薄くなりません。

 

この商品はムダ毛が生えるのを抑制する効果を持っているので、

 

先にムダ毛を除毛や脱毛しておかないと効果を実感できないでしょうね。


 

 

1週間の使用で効果なし

 

顔の産毛が気になったので、1週間使ってみました。

 

顔用シェーバーで産毛処理した後、毎日お風呂上がりに重ね塗りしました。

 

私自身、結構毛深いせいか、短期間の使用だからかわかりませんが、

 

私には効果がありませんでした。

 

でも、ひょっとするともう少し長い期間使うと効果があるのかもしれません。

 

30代 脂性肌

 

 

パイナップル豆乳ローションにはムダ毛を抑制する効果のある大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

 

ただ使用を続けることで徐々に抑毛する効果が出てきます。

 

なので、即効性はなく使用を続けることが大事なんですね。

 

ムダ毛の濃さにもよりますが、口コミでは2ヶ月くらいで効果が出たという方が多かったです。


 

 

パイナップル豆乳ローションの効果的な使い方

 

パイナップル豆乳ローション効果なし

 

パイナップル豆乳ローションの効果的な使い方を解説します。

 

1、毎日一回、お風呂上がりに塗ります。

 

お風呂上がりはお肌が清潔だし、血行が促進されている分、成分の浸透が高くなります。

 

一回の使用料は、100円玉大です。

 

両腕とヒジ下で100円玉4つ分、両脇は2つ分の目安です。

 

 

2、ローションを手のひらに取って、お肌になじませるように塗り込みます。

 

除毛クリームでムダ毛処理した後で塗ると、ローションがより浸透しやすくなります。

 

ムダ毛処理にカミソリを使うと、お肌の断面が黒くなりボツボツしてしまいます。

 

同じシリーズのパイナップル豆乳除毛クリームを使うと、お肌に余計な負担をかけずに除毛できます。

 

パイナップル豆乳除毛クリームはこちら

 

3、手のひらで軽く押さえて浸透させます。

 

この際、重ね塗りをしたり、コットンパックを使ったりすると効果がアップします。

 

 

ムダ毛抑毛に効果的な成分

 

 

  • 大豆エキス
  • アイリスエキス

 

大豆エキスとアイリスエキスは女性ホルモンに非常によく似た働きをするイソフラボンが含まれているので、

 

ムダ毛を抑制する効果があります。

 

女性ホルモンが増えると男性ホルモンの分泌が減り、

 

手足のムダ毛やひげが薄くなったり、柔らかくなったりします。

 

 

  • パイナップルエキス
  • パパイヤ酵素

 

パイナップルエキスとパパイヤ酵素にはたんぱく質を分解する働きを持っているので、

 

発毛を抑制し、ムダ毛を柔らかくする効果が期待できます。

 

パイナップル豆乳ローション半額キャンペーンはこちら

 

パイナップル豆乳ローション1本無料キャンペーンはこちら

 

パイナップル豆乳ローション 口コミはこちら